メイクについて

先日、質問箱にあったメイクの方法ですが、メイクに15分もかけないので大した事はしておらず…
お恥ずかしい限りなのですが一応書き残しておきます。
最初に言いますが、長文なのに多分参考になることはありません。

❣️最初のポイントとして、前髪〜おでこにベビーパウダー。
夕方になって皮脂で汚らしくなるのを軽減してくれます。命。
•目の下〜鼻周りにノーセバムなんちゃらみたいなのを使ってます。特に効果を感じてないので買い替える予定。皮脂は敵。
•ベース、ファンデ。トーンが高いのが好き。真っ白になりたい。最近になって筆を使うようになり良い感じ。着け心地が軽くてサラサラのが好き。
•眉は基本見えないのでどうでもいい。一応描いてみる程度。そこに愛はありません。
❣️目。
14.5mmの縁ありカラコン。3Dマツエク450〜500本。
わたしの目はこれらと自前の二重に支えられてると言って間違いありません。
なのでメイクといっても大したことはしておりません。
そもそも技術が足りずできません。日々勉強です。
❣️メイクする前にホットビューラー、まつげ美容液、コームでとかす。月に一度リペアするとはいえ、直前になるとスカスカになるので少しでも長持ちさせたい悪足掻きです。毎日やります。
アイシャドウはゴールドかピンク系の二択。強い系か甘い系。ごく稀に黒、紫、緑を使いますがお目にかかる事はまずないでしょう。
❣️アイシャドウは絶対ラメ。目が死んでいるのを誤魔化す為です。目の周りがキラキラしていれば目も輝いてみえると思い込ませます。
アイラインは黒のライナーと下瞼のガイドライン的にペンシルでブラウン。目尻を塗り潰すか残すかはその日の予定によって変えます。塗り潰した方が多少よれてもセーフな気がしているので長時間外に出る時はこちら。
下瞼のアイラインをひいてから下瞼のアイシャドウで涙袋を強調させます。目頭〜黒目の下までラメ。下瞼のアイラインと涙袋の輪郭を繋げるように濃いアイシャドウ。
目だけは写真を撮りました。
①カラコンとマツエクのみ。
②③上瞼のアイシャドウ。よくある、アイホールに薄めの色、二重ラインに少し濃い目の色というのせ方です。
④完成図。下瞼の濃いアイシャドウは矢印のようにシュッといれてます。

❣️ノーズシャドウとハイライト。鼻筋がコンプレックスで、つい濃くしがちなので気をつけたいところ。少し前に美容部員さんから色味についてご指摘頂いたので変えたら多少合うようになった気がするのでプロは流石です。ハイライトはクリームからパウダーにしたら個人的に好きな感じになりました。肌にツヤ感とかいらないので鼻筋にしか使いません。使い切る気がしません。細かいラメが悪目立ちせず良い。
•パウダーと崩れ防止のスプレー。
•エルメスの香水。新作がものすごく好き。
•シュガーリップスクラブをしてからリップ。唇が荒れやすすぎるので何を使っても無理です。多少マシなBoricaのプラムを使ってます。何故か3本くらい持ってる。Diorも駄目で、to/oneを購入予定です。昔は青みピンクが好きでしたが、今は断然暗い赤のリップが好き。

これで完成です。
使用しているものはドラコスですので、残念ながら堂々と書ける程のものはありませんでした。
是非プレゼントしてください。冗談です。

では。お会いできる日を楽しみにしております。

noeru

可憐さとセクシーさを兼ね備えたノエル女王様。正直、これは反則です!
天使、いや女神かと錯覚してしまいそうなほどに上品で物腰が柔らかい彼女ですが「可哀想な女の子って可愛いですよね」と笑う姿は時折、小悪魔にも見えます。

noeruをフォローする
美容
シェアする
noeruをフォローする
CarmillaBlog

コメント

タイトルとURLをコピーしました