隣の芝生は何とやら。似ているようで、幾分の相違。/潤

フェチ

皆さまごきげんよう。潤です。
今回は「自分では気に入らないけど、
案外、他の人から見たら素晴らしいもの」というテーマで徒然と。

私は日々髪の毛のコンディションに気を遣っているのだけど、湿気は大敵だな、と強く思わされる今日この頃。
ここ数週間のむあっとしたひどい湿気には大変悩まされております。

髪の毛が思い通りにならなくなるのは勿論のこと、
私が特に悩まされているのが、アホ毛。
どんなに髪の毛を整えても、
ふと気が付くと頭からぴょんぴょん飛び出ているあれです。
トリートメントをあれこれ試したり、
ヘアオイルを変えてみたりと奮闘するものの、
やはり日々のケアでアホ毛を撲滅するのはとっても難しい。

手を替え品を替え対策を打つくらいにはアホ毛が許せないのだけれど、
他の女の子の頭にあるアホ毛となるとお話ががらりと変わって、
「なんて可愛らしいのでしょう。」と感じる私です。不思議なことにね。

念のため、先にお伝えしておきますが、
私が自分のアホ毛を気にするようにご本人が気になさっているかもしれないので、不躾に指摘したりはしません。絶対に。
女の子のアホ毛を見つけたときには、心の中で、しみじみと可愛さをただ噛みしめているのです。
こんなにも自分自身のアホ毛は憎らしいのに…。どうしてなのでしょうね。

それから、産毛に関しても同じ感覚があるかもしれない。産毛というのは、
アホ毛ほど目立つ存在ではないけれど、お化粧のノリを左右されてしまったりと少々鬱陶しい存在ですよね。
でもね、アホ毛と同じく、他の女の子の産毛となると話は別。やわらかくって、生きてるって感じもして、大変愛おしい。
私、女の子の産毛をすー、っと撫でるのがとても好きなの。
皮膚をすれすれに、背中や首筋、おへその周りなどをゆっくりと優しく。
コンプレックスじゃないかどうか気を付けながら、
ご本人の許しを得た上でプレイ中に撫でさせてもらうことがあるのだけど、
素晴らしく至福な時間だなと思います。

私にとってのアホ毛や産毛がそうであるように、
「自分では気に入らないけど、案外、他の人から見たら素晴らしいもの」
というのはきっと私にも皆さまにも、沢山あるのでしょうね。
そういうものに気づくことができたなら、
自分のことをもっと好きになれるきっかけとなるかもしれません。
世の中の女の子達は皆素敵だから、
時にくじけながらも自分に自信を持って、
健やかに過ごしてほしいなと常々思う私です。

——————————————-
■出勤について
現在は、世情を鑑みて不定期に出勤という形をとっています。
したがって、お手数をおかけしますが、
ご予約されるお客様は以下のいずれかの手段でお問い合わせくださいませ。

プレイ内容やデートプランのご相談、ご質問なども気軽にどうぞ。

・Carmilla HP 予約フォーム
・Carmilla 公式LINEアカウント
・潤 Twitter DM

いつの日にか、お会いできる時を心待ちにしております。

潤

ミステリアスで不思議な美しさのある潤女王様。さらさらの長い黒髪と華奢な体型は、まるでCL◯MP作品の登場人物のよう。
彼女が纏うゴシックな雰囲気は、あなたを耽美なSMの世界に誘ってくれます。優美な彼女と過ごすひと時は、夢のような時間になるでしょう。

潤をフォローする
フェチ
シェアする
潤をフォローする
CarmillaBlog

コメント

タイトルとURLをコピーしました